施術の勉強のために来院した静岡県伊豆の国市の鍼灸指圧師の男性の感想


Kさん 静岡県伊豆の国市 男性 鍼灸師・指圧師 2010/9/7(2014/4/7 再掲載)

ksan

阿部先生

今日施術していただいたKです。
ありがとうございました。

普段ほとんど治療院にかかることはないのですが、ひょんなことから予約させていただきました。
事前に拝見したホームページの情報量といい、先生の信念や技術などを読むにつけ、これも何かの縁なのかなと感じるようになりました。

実際伺って大変勉強になりました。

僕自身、指圧の専門学校で学んだものの、人が「治る」ということを真剣に考えるほどに行き詰まり、関心は次第に手技療法から離れていきました。

身体を物質としてだけみて、もみほぐしたり、患者さんの言われるままに患部を指が痛くなるまで圧し続けたりすることに疑問を持ってきました。

そんな経緯で今は断食や食養、ヨガなどを含めたホリスティックな医療の現場にいます。

生活習慣や心のあり方を変えることを提案するためです。

もちろんそこでも指圧はしています。
一人20分程度の慰安的で流れ作業のようなものですが。

先生の名刺に「姿勢が変わる 生き方が変わる」と書いてありましたが、そこに手技療法の可能性を遅ればせながら発見した次第です。

先生からは手技療法の可能性を体感させていただきました。
また発生学に基づいた治療技術いうのにも、納得のいくものでした。

僕の学んだ指圧は今や固定化されたツボや、解剖生理学に基づいた筋骨格系を指標に施術されているようですが、歴史を紐解いてみると、伝統的な療術や霊術から派生してきたところもあり、施術者側の信念や信頼関係、共感による癒しの効果も見過ごせないものと個人的には考えていました。

心とか脳に働きかけることのできる現代的な方法があるということを知ることができ、とても勉強になりました。

といっても今日一日だけでは、まだ先生のお考えのほんの一部しか理解できていないかと思います。

またお伺いしたいと思います。

今日は本当にありがとうございました。

静岡の断食ホテルで、指圧や栄養指導をされているKさん。もう一人同僚の女性もご一緒で、当院のリンパドレナージュの独特な施術法を噂で聞きつけたのか、わざわざ静岡からいらっしゃいました。勉強と言いますか、実際には施術のスパイ(?)をしに来たわけなのですが、施術を受けてみて、色々なことを考えて下さったようで、こんなうれしい感想をメールで頂きました。
こちらこそ、本当に有難うございました。