相模原や町田で整体なら古淵かえる整体院

営業時間 10時~20時(土日祝18時まで)定休 月曜・火曜古淵駅徒歩3分 イオン3時間無料駐車場あり アクセスはこちら

発達支援コースについて

院長
院長

フェルデンクライス・プラクティショナー、メディカルカイロプラクター

相模原市南区の整体院「古淵かえる整体院」院長のかえる院長です♪
※この記事は、以前アメブロに掲載したものを、転載したものです。

今までのブログでは、フェルデンクライスメソッドの概要についてお話してきました。

フェルデンクライスメソッドは、動くことを通じて、脳のシナプスの展開を広げていく、つまり、脳が成長できるメソッドだというお話でした。

体操や施術で、何故脳のシナプスが拡がっていくのか???

周囲の環境との関わり方を変えたり、自分の身体の部位同士の関連性を増やしたり、動きのバリエーションを増やすことで、シナプスが拡がっていきます。(実際に取り組んでみて、経験的に頭が良くなっていくのを感じます)

「脳が成長する」というわけで、こどもの成長発達にも、不思議と効果があったりするのです。

というわけで、3年程前から発達凸凹のお子さんへの取り組みを始めました。

発達支援コース

初回レッスン30~40分程度
おためし3300円

2回目以降は1レッスン30~40分程度
6600円(回数券もあります)

土日が結構混んでいますので、水曜・木曜・金曜で予約して頂ければとても有難いです。

院長
院長

最初のうちは、関係作りに時間が割かれます。自信喪失している子などは、モチベーターとして、親御さんの協力は不可欠です。(※普通にしゃべれるのに、挨拶が出来ない子などは、誰がやっても成長は見込めません。心を開かない人とは、セッションにならないからです。小学生以降の協調性運動障害のお子さんに多いですね。)

レッスンの内容やカリキュラム等は特にありません。その子の動きに合わせながら、何か他にスパイスを加えていこうというレッスンです。

自閉症スペクトラム障害、ADHD、多動、原因不明の発達遅延、言葉の遅れ、協調性運動障害のお子さんが来られています。
脳性まひ、脳梁欠損症、ダウン症などのお子さんも是非どうぞ。

では、この辺で♪