産後の骨盤矯正 産後の整体

赤ちゃん連れをご希望の方へ
金曜日の午前中、または、土曜日でご予約下さい。
  1. クオリアの骨盤矯正はここが違う
    1. 1.筋反射テストを行います(神経機能検査)
    2. 2.検査結果に基づき、骨盤矯正を行います
    3. 3.骨盤矯正が正しく出来たか、再検査を行います
    4. 4.足に負荷をかけて、施術効果が戻らないかを確認します
    5. 5.アフターケア(4つの安心)
  2. 骨盤矯正が必要な症状 7項目
    1. 1.腰やおしり周りに痛みや違和感がある
    2. 2.仰向けが辛い、尾てい骨が当たって痛い
    3. 3.なかなか痩せない(特に産後の方)
    4. 4.今まで履けていたものが履けなくなった
    5. 5.恥骨あたりが痛い(特に産後の方)
    6. 6.骨盤の高さ、足の長さが違う
    7. 7.生理痛、生理不順、不妊
  3. 整骨院(接骨院)や整形外科の骨盤矯正と比較してみました
    1. 問診
    2. 視診
    3. 触診
    4. レントゲン
    5. 神経機能検査
    6. アフターケア
    7. 経済性
    8. 骨盤矯正
    9. 施術回数・施術時間
  4. 骨盤矯正 よくある質問Q&A
    1. 質問1 産後の骨盤矯正は、いつ頃受けた方が良いのですか?
    2. 質問2 トコちゃんベルトは、いつからいつまで使うのですか?
    3. 質問3 何回で良くなりますか?
    4. 質問4 ゴムチューブベルトで骨盤をぎゅーぎゅーにされたのですが、効果はありますか?
    5. 質問5 テレビでやっていた骨盤体操で逆に痛くなりました
    6. 質問6 産後、ストレッチしても良いですか?
    7. 質問7 ズバリ!骨盤矯正で痩せますか?
    8. 質問8 産後、骨盤をほぐしても大丈夫ですか?
    9. 質問9 自力整体で骨盤矯正したいのですが?

クオリアの骨盤矯正はここが違う

◎ 10000件以上の骨盤矯正実績!
◎ あなたの脳が骨盤の歪みを判定!正確な骨盤矯正が可能!
◎ 施術後のアフターケアで早期改善!
◎ 骨盤矯正の感想多数!他との違いがわかります!

1.筋反射テストを行います(神経機能検査)

写真は筋反射テスト(神経機能検査)をしています。
多くの方が感想で「不思議で面白い」と書いている検査です。

では、いったいどんなことをするのでしょう?

院長
院長

身体の悪いところを触れると・・・

なおたろう
なおたろう

力が入らなくなります

院長
院長

身体の歪みをさらに悪化させると・・・

なおたろう
なおたろう

やっぱり力が抜けてしまいます

院長
院長

自分の意志とは無関係に、力が入らなくなってしまいます。貴方の脳が、身体の異変を察知し、神経系に微妙な変化を生じさせます。そうすると、本来持っているパフォーマンスを出せなくなってしまうのです。
(※ただし、疑い深い方や自分を明かさない方は、検査が通用しないことがあります。)

脚の長さで骨盤の歪みはわからない?
「脚長差」や「かかとの位置」、「腰骨の位置」などの情報も、確かに重要なものなのですが、少し股関節を引っ張っても、脚の長さは簡単に変わりますし、かかとを少し押しただけでも、かかとの位置は変わってしまいます。
また、生まれながらに「奇形」などで、脚の長さが違う場合、骨盤の歪みを誤診してしまう可能性がありますね。当院の神経機能検査を行えば、そういう誤診もありませんから、正確な骨盤矯正が出来るのです。

2.検査結果に基づき、骨盤矯正を行います

ボキボキしない骨盤矯正 ソフトカイロ 整体 カイロ 町田 相模原
骨盤矯正ブロックです。このブロックを使って、骨盤の歪みを矯正し、手技により骨盤の開きを矯正します。
骨盤の前後の歪みを骨盤ブロックでゆっくりと矯正しています。極めてソフトな施術です。

これは、骨盤の仙腸関節が開いて、グラグラしている方に対しての施術を行っております。

骨盤の関節の角度を見ながら施術します。産後の方の多くは、この施術が必要になるかも知れません。

また、座骨が開いている方にも、手で施術を行います。

3.骨盤矯正が正しく出来たか、再検査を行います

施術効果は出ているのか?
先程、力が入らなかった方向に動きを誘導して、再び、筋反射テストを行います。

正しい矯正が出来ていれば、力が入るようになります。(写真は使い回しですが・・・)
これで矯正がちゃんと出来ました。

4.足に負荷をかけて、施術効果が戻らないかを確認します

しかしながら、仙腸関節の可動性亢進の酷い方(骨盤がグラグラの方)や足首の関節が開いている方は、3歩歩いただけで、簡単に施術効果が戻ってしまうことがあります。

歩いても施術効果が戻らないかどうか、それを検査します。

これを行うことで、施術効果を2倍に伸ばすことができます。

5.アフターケア(4つの安心)

安心その1
自宅で出来るセルフケアは、病院で出される処方箋。他で施術を受けたことのある方であれば、当院の圧倒的なセルフケアにきっと驚くはずです!!

安心その2
赤ちゃんを抱っこしないと泣きやまない。。。
抱っこしたままでも出来る体操があります!!

骨盤ベルトの正しい巻き方 産後 骨盤矯正 整体 相模原 町田

安心その3
骨盤ベルトをすでに持っている方には、骨盤ベルトの正しい巻き方を指導します!!(巻き方の違いで、ホールド感がウソのように変わります!!)

巻き方が間違っていて、逆に悪化させている人、ほんとに多いです。。。

骨盤矯正 オリジナル小冊子 整体 カイロ 町田 相模原

安心その4
これを読むと効果倍増?という「オリジナル小冊子」をプレゼント!!
当院ではプリント一枚渡しただけでは帰らせません!!

骨盤矯正が最低3回は必要なワケ
どの方も、施術直後は骨盤の歪みは治っていますが、なにより大切なのは、施術効果が維持できることです。
意外に思われるかも知れませんが、怒り嫉妬、誰かと喧嘩したなど、人間関係のストレス、女性では生理セックスなどで骨盤は歪みやすくなります。
正しい骨盤の状態が維持できているか、それを調べるために3回は必要なのです。

骨盤矯正が必要な症状 7項目

骨盤の歪みから起こる主な症状は、腰・骨盤・股関節・脚への症状です。これらの症状が、どのようなメカニズムで起きているのかをわかりやすく説明します。

これを読むと、身体をストレッチするなど、身体をゆるめさえすれば良くなるということが、実は間違っているかも知れないということに、改めて気づくかもしれません。

1.腰やおしり周りに痛みや違和感がある

● おしりをトントンたたくクセ
● 落ち着いて座っていられない
● 生理の頃になると腰やお尻が痛くなる
(出産などで)骨盤が開いて、グラグラになる

骨盤周囲の筋肉が骨盤を固定しようと緊張する

緊張した筋肉が悲鳴を上げて、痛みを出す
相模原市 町田市 骨盤矯正

当院では、産後の方が多く来られていますので、骨盤がグラグラと不安定になっていることで、こういう症状を訴えられていることが多いです。

ただし、「腰やおしり周りに痛みや違和感がある」というのは、骨盤ではなく、腰から来ていることも多いですので、自分で判断するのではなく、信頼できるところで調べてもらうことをお勧めします。

梨状筋症候群 坐骨神経痛
骨盤が不安定でこのような痛みを訴えている場合、よく痛めているのが、おしりの梨状筋(りじょうきん)と呼ばれる筋肉です。(※ 分冊解剖学アトラス 運動器 第5版より引用)

この筋肉が緊張しすぎると、梨状筋の下を通る坐骨神経の絞扼により、臀部や脚にしびれや痛みなどを出す、梨状筋症候群になってしまうことがあります。いわゆる、坐骨神経痛と呼ばれる症状が起こります。

(※上で説明したこととは逆に、骨盤がロックして、痛みを出すケースもあります。こちらは産後の方には比較的まれかも知れませんね。)

マッサージやストレッチは、症状を悪化させることがあります
骨盤ベルトは、骨盤を固定させるためにあるベルトなのですが、それなのに骨盤周りをほぐしている施術者が多くいます。
逆に骨盤がグラグラになってしまいます。一時的に痛みは軽減するので、良くなったと勘違いしてしまうのですが、骨盤が固定できない限りは、同じ症状を繰り返してしまう事でしょう。
(※ただし、骨盤がロックしているケースでは、マッサージやストレッチが有効になります。

2.仰向けが辛い、尾てい骨が当たって痛い

● 横向けで腰を丸くして寝ると楽
● 仰向けでは膝を立てる
● うつぶせが辛い
● 長時間歩いたり立ったりが辛い
● 起床時に腰が痛い(伸びない)
● 脚が上げ辛い
● よくヒールの高い靴を履いていた
● おなかを下しやすい
● 猫背
腰が大きく反る

おしりが突き出す

尾てい骨が当たりやすくなって痛みが出る

脚の付け根に体重が乗って痛い
尾てい骨が当たる 仙骨痛 尾てい骨痛 相模原市 町田市

産後の方には特に多いですが、こういうケースは、骨盤が前に倒れていたり、腰が反っているケースがほとんどです。こういう方は、腰を丸くすることで、腰を反る姿勢を回避しているのですね。

そして、多くの方はそれを無意識にやっています。膝を立てないと仰向けが辛い場合は、少し重症の部類だと思います。

反り腰改善 相模原市 町田市

この写真の方は、腰が反り過ぎて仙骨が当たるようになっていました。腰の反りであったり、骨盤が前に倒れているのを矯正することが必要となるわけです。

当院では、骨盤だけでなく腰の反りにもスポットを当てた施術も行っております。

3.なかなか痩せない(特に産後の方)

● 脚がむくみやすい
● よく足がつる(こむらがえり)
● 産前より15キロ以上太った
● 以前履けていたものが履けなくなった
腹筋がゆるむ

おなかが突き出る

腰が大きく反る

内臓が下垂する

落ちた内臓が足の血流を阻害する

内臓の筋肉が伸びて、代謝が悪くなる
美容骨盤矯正 骨盤矯正 町田 相模原 整体 カイロ

これも多いです骨盤が開いていたり、歪んでいるということも考えられますが、むしろ腰の反りを改善する方が効果的かも知れません。

また、産後はホルモンの関係で、むくみやすくなっています。脂肪酸を回収し、排泄を促す働きがある、リンパの流れが悪くなっていますので、当然、代謝も悪く、体重も増加しがちです。

当院では、リンパドレナージュも行っておりますので、代謝を促す身体作りにも力を入れております。

4.今まで履けていたものが履けなくなった

● 出産をした
● よくヒールの高い靴を履いていた
● 良くつまづく
骨盤が前に倒れる

骨盤の前後が広がる

(股関節が上外方に移動する)

骨盤周囲径が大きくなる
骨盤が前傾すると骨盤周囲が大きくなる

左が通常の脊柱と骨盤です。それに対し、右は腰が反って、骨盤が前に倒れています。

履けなくなったボトムスとどういった関係があるのでしょう?

骨盤が前傾すると骨盤周囲が大きくなる

いかがでしょう?

前後の幅が変わったのがわかりますね?

骨盤が横に広がって、ボトムズが入りづらくなったと思われがちですが、こういったことで入らない人が多いです。

ゴムベルトで無理矢理矯正しようとしても、この場合にはあまり意味がありません。前傾した骨盤を戻す施術などが必要になってきます。

5.恥骨あたりが痛い(特に産後の方)

(出産などで)骨盤が開いて、グラグラになる

恥骨周囲の筋肉が骨盤を固定しようと緊張する
会陰切開した場合は特に緊張)


緊張した筋肉が悲鳴を上げて、痛みを出す
恥骨周囲の痛み 恥骨痛 産後 相模原 町田 整体 カイロ

出産直後の方は、特に恥骨周辺に痛みを訴える方が多いです。これは骨盤(特に坐骨)がグラグラになって、恥骨周囲の筋肉が緊張しているのが主な原因。

ただし、出産直後の場合、会陰切開の傷が原因で強い痛みを出すことがあります。恥骨周囲の筋肉の緊張と重なると歩くのもままならない痛みになると思いますが、会陰切開が原因での痛みは、さすがに施術でどうすることも出来ません。

こういった時に効果を発揮するのが、トコちゃんベルトのような恥骨周囲帯を保護するベルトです。ただし、このベルトも産後3か月くらいを目途にしましょう。

ただ、トコちゃんベルトは巻き方に気を付けて下さい。骨盤の仙腸関節が開いてしまうことがありますので、注意して下さい。

骨盤ベルトやトコちゃんベルトの巻き方

6.骨盤の高さ、足の長さが違う

左右の脚の長さや骨盤の高さが違う 骨盤矯正 相模原市 町田市 整体 カイロ

骨盤の歪みだけでなく、腰の骨の歪みや、脚の奇形なども、骨盤の高さや脚の長さの違いの原因です。

当院では骨盤の神経機能検査を用いながら、骨盤のゆがみなのか?それとも他の歪みなのか?を正確に判定していきます。

7.生理痛、生理不順、不妊

不妊整体 不妊カイロ 生理痛 町田 相模原 内臓下垂 整体 カイロ

全てのケースというわけではないのですが、多くの場合、骨盤が開きすぎてしまった状態で、腹腔内の内臓が落ちてきて、子宮などを圧迫して、正常な機能を妨げていることが多いのです。

子宮の角度も変わりますし、子宮内膜が剥がれ落ちにくくなります。そうなると生理痛であったり炎症の元にもなります。

また、内臓が落ちることで、骨盤内の血流も悪くなり、むくみや冷えにも繋がりますし、骨盤周囲の老廃物も洗い流せなくなりますので、骨盤周囲に必要以上の脂肪が付いたりもします。血流が悪くなると、ホルモンなどが標的器官へ効果的に届かなくもなります。

骨盤矯正をすることで、これらの症状が改善するかもしれません。改善する可能性の一つとお考え下さい。

当院では、このような患者さんが骨盤矯正したことで、「子宮がねじれるような痛みがなくなった」、「生理不順が改善された」など、こういった症状が改善されたというお声を頂いております。
骨盤ベルトお貸しします
当院では、当院の骨盤矯正施術を受けられた方で、どうしても骨盤ベルト(仙腸関節ベルト)が必要と思われる方に対し、無料でベルトをお貸ししております。

骨盤ベルトやトコちゃんベルトの巻き方

整骨院(接骨院)や整形外科の骨盤矯正と比較してみました

 クオリア整骨院(接骨院)整形外科
問診
視診
触診
レントゲン××
神経機能検査×
アフターケア
経済性
骨盤矯正×
施術回数少ない多い
施術時間×

※一般的な傾向です。全ての整骨院や整形外科で当てはまるものではありません。

問診

整骨院(接骨院)や整形外科は、患者数が多すぎるので、問診はほんの2分程度。自分の症状を聞いてもらえず不満に感じる方も多いです。

クオリアの場合
問診だけでも10~15分程度掛けます。皆さんの話から、どこに原因があるのかを探ります。とても大切なものです。

視診

実際に骨盤を目で観察します。整形外科の場合、レントゲンで歪みを診るかもしれません。

触診

触診には2種類あります。触って診る「静的触診」と、動かして診る「動的触診」があります。

どこも「静的触診」までは行いますが、骨盤の「動的触診」まで行う所は少ないかも知れません。
整形外科では、全てレントゲンのみで、骨盤の触診すらやらないところもあるようです。

レントゲン

これは整形外科のみです。整形外科では、骨盤の関節は動かないと考える先生が多いです。

ちなみに、仙腸関節のわずかな隙間はレントゲンには映りません。
また、動いている時に起きている症状を、静止画だけでは診断できません。

神経機能検査

骨盤の歪みが、実際に筋肉の作用にどのように影響するのか?それを実感してもらう検査です。
整骨院(接骨院)では、行いません。整形外科では場所によっては行っていることも?
クオリアの骨盤矯正の最大の特徴です。

アフターケア

整骨院(接骨院)や整形外科は、基本的に保険内診療ですので、実費が安い代わりに、施術時間が15分程度と短いです。(自費診療でやっている所も多いですね)

クオリアの場合
整骨院の様に毎日通わなくても良いように、ご自宅で出来るケアを3~5つ程度指導します。
これは15分程度の保険内診療では、とても出来ないことです。

経済性

整骨院(接骨院)や整形外科では、保険が利きますので、料金は低く抑えられます。但し、混雑しているので、一人あたりの時間は15分程度と短く、週に2~3回以上の来院を要求されることがあります。

クオリアの場合
保険は利きませんが、週に1回程度です。その分、セルフケアが充実しています。

骨盤矯正

整形外科では、AKA博田法という仙腸関節の調整法がありますが、全国的にも受けられる病院はごくわずかです。基本的に、骨盤は歪まないという考えですので、整形外科では骨盤矯正は行っておりません。

また、スタッフが多いような整骨院は、教育が行き届かず、残念ながら、ただ骨盤周りをマッサージしたり、ストレッチだけをやっているというのが実情です。行けばわかります。

施術回数・施術時間

整骨院(接骨院)は、保険内診療(15分程度)ですから、週に2~4回は通うことになります。最近は、自費診療で骨盤矯正をやっている所が増えていますが、施術回数はクオリアより多くなります。

クオリアの場合
初回90分程度と整骨院の4倍以上の時間を割きます。検査、施術、指導と全てに時間を掛ける事ができるので、改善が早くなります。

骨盤矯正 よくある質問Q&A

質問1 産後の骨盤矯正は、いつ頃受けた方が良いのですか?

よく聞かれる質問ですね。一般的には、骨盤をゆるませるリラキシンというホルモンの効果が落ち着いてくる、産後2か月後が最適と言われていますが、1か月後くらいで特に問題がないように思います。(当院の場合は、痛みに耐えられないという方が、産後5日で来られたこともありますが、だからと言って特にトラブルはありませんでした)

質問2 トコちゃんベルトは、いつからいつまで使うのですか?

産前や産後の方から、質問をされますが、恥骨周囲帯に痛みが強く出るのであれば、使用をお勧めします。
ただし、産後は3か月を目途にそれ以上は使用しない方が良いと思います。股関節の大転子や骨盤の仙腸関節に悪影響が出るからです。

質問3 何回で良くなりますか?

これは難しい質問です。性別も、年齢も、体形も、施術時間やスパンも、個人個人で異なってくるでしょうから、一概には言えません。
産後すぐに痩せた方と、なかなか痩せない方では、骨盤が矯正されるスピードが全然違います。一般的に後者の方が、施術回数は掛かると考えて、差支えないと思います。

質問4 ゴムチューブベルトで骨盤をぎゅーぎゅーにされたのですが、効果はありますか?

ベルトのテンションの掛け方によっては効果があるかも知れませんが、生ゴムのベルトで骨盤を強く縛り付けると、仙腸関節に浮腫が出来て、逆に骨盤がグラグラになりますので、おすすめはしません。

質問5 テレビでやっていた骨盤体操で逆に痛くなりました

テレビで取り上げる骨盤体操などは、全ての人に身体に適した体操ではありません。もしかしたら、体操のやり方が間違っているのかも知れません。

たまに、すごく体操を頑張ってやってしまう方がいますが、このような方は変にストレッチ感を出していたりします。体操で痛みを感じたら、やめる方が良いと思います。

質問6 産後、ストレッチしても良いですか?

産前にあまり身体を動かせなかったので、ストレッチをしたいという方は多いですが、あまりおすすめはしません。出産時はリラキシンというホルモンの効果で、全身のありとあらゆる関節がゆるくなっています。グラグラになっている関節を、筋肉でグラグラを抑えようとしています。

その筋肉をストレッチすると、関節の固定が出来なくなります。ですので、産後のストレッチはやめましょう。
また、骨盤矯正を受けているのであれば、その期間のストレッチは、専門家のアドバイスを受けながら、行って下さい。ストレッチする部位によっては可能です。

質問7 ズバリ!骨盤矯正で痩せますか?

代謝が上がるという意味では痩せます。

ただし、劇的に変わるものでもありませんので、カロリーコントロールや代謝を上げるリンパドレナージュのような施術も並行して行うことも良いかも知れませんね。

質問8 産後、骨盤をほぐしても大丈夫ですか?

ストレッチの答えと同じになりますが、産後緩んでしまった身体をさらに緩ませる施術を行うことが、あなたの身体にとって良いことでしょうか?

骨盤の筋肉が緩むから骨盤が元の位置に戻るのではなく、骨盤が元の位置に戻ったから筋肉が緩むのです。
ただし、骨盤のぐらつきや緩みがなく、骨盤が単にねじれている場合は、骨盤をほぐして骨盤矯正するというのもあり得るかと思います。(当院の見解)

質問9 自力整体で骨盤矯正したいのですが?

時間やお金がないなどの理由で、自力で骨盤矯正を試みる方は多いと思います。

痛みがない人であれば、自力整体で骨盤矯正をするのも良いとは思いますが、痛みのある方や産前・産後の方は、自力整体は絶対にやめて下さい。逆に痛めたり、骨盤の歪みが大きくなることも多いです。

自力整体をした方は、骨盤の歪みまでは取れるケースが多いのですが、骨盤の仙腸関節まで固定できているケースは極めてまれです。

なぜ、自力整体が難しいのか?

それは、自分で歪みを調べることが一番難しいからです。あくまでも主観に基づく検査になりますので、正確ではありません。
実際に歪んだまま、骨盤が安定してしまったという方も実際に見ていますので、信頼のおける施術者のもとで指導を受けるなり、施術を受けるなりした方が無難だと思います。

骨盤ベルトお貸しします
当院では、当院の骨盤矯正施術を受けられた方で、どうしても骨盤ベルト(仙腸関節ベルト)が必要と思われる方に対し、無料でベルトをお貸ししております。

骨盤ベルトやトコちゃんベルトの巻き方

ホームぺージ運営者
クオリア院長 阿部 隆行

当院院長。カイロプラクティック歴10年以上。フェルデンクライスメソッドの国際ライセンス、2020年取得を目指す。

からだケアルーム クオリアをフォローする
骨盤矯正
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
からだケアルーム クオリアをフォローする
相模原市南区古淵の背骨の整体|からだケアルーム クオリア
からだケアルーム クオリア