年末年始の営業について
「動く脳トレ」フェルデンクライスATMレッスンを体験しよう!

金曜14時と土曜18時半から、フェルデンクライスATMレッスンのグループレッスンを開催中です!「動く脳トレ」で自由で美しい身体、いつまでも若い脳を手に入れましょう!

詳しくはこちら

フェルデンクライスメソッド創始者~モーシェ・フェルデンクライス~について

フェルデンクライスATMレッスンを体験しよう!!
パーソナルATMを3,000円(通常5,400円)グループATMを2,000円(通常3,240円)で受けられます。(※初めての方1回限りのみ有効です)

モーシェ・フェルデンクライス

モーシェ・フェルデンクライス(1904-1984)
Moshe Feldenkrais

1904年旧ロシア領ポーランドに生まれ、その後、イスラエル人となり、イスラエルで開拓者として国づくりに携わりました。

その後、フランスに留学し、パリ・ソルボンヌ大学で工学・物理学の博士号を取得し、物理学博士として、ノーベル物理学者ジュリオ・キュリーの共同研究者に抜擢されました。

フェルデンクライス博士は、武道にも精通しており、柔道で有名な嘉納治五郎にも出会い、ヨーロッパ人としては、初の黒帯を取得した人の一人でもあり、自身の著書でヨーロッパに柔道を広めたことでも知られています。フランス柔道連盟の会長を務めたりしました。

しかし、博士はサッカーをしている際に、膝に大けがを負ってしまいます。

医者からはもう歩けないと宣告されていたのですが、自分の身体を実験台にし、物理学や大脳・神経生理学や言語学などの様々な知識を融合させて、独自のメソッドを開発し、しまいにはその膝の大けがを克服してしまいました。

歩けるようになった後も、博士は身体の探求を深め、数多くのレッスンを考案していきました。

その評判を聞いた人々が、次第に博士の教えを乞うようになり、フェルデンクライスメソッドとして、世界に広まり始めました。

しかし、このメソッドを学んでいると、日本との関係性などに気づかされることが多くあります。不思議な縁ですね。

フェルデンクライス
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
からだケアルーム クオリアをフォローする
からだケアルーム クオリア|相模原市南区古淵の整体院
からだケアルーム クオリア