相模原市南区古淵のフェルデンクライス整体院

Yさんの感想

突然襲う激しい頭痛と、吐き気が改善し、190あった血圧も一気に下がり、施術以来、頭痛も起らなくなりました!
相模原市南区古淵の整体 からだケアルーム クオリア お客様インタビュー
Yさん プロフィール

年齢(インタビュー時):58歳
お住まい:海老名市国分南
症状:嘔吐を伴う突然の頭痛と血圧上昇(190)
職業:教諭
趣味・興味:茶道、パン作り、食品加工全般
来院歴(インタビュー時):2年半
来院頻度:月1回

相模原市南区古淵の整体 からだケアルーム クオリア Yさんの感想

院長
院長

突然の激しい頭痛、血圧上昇などが起きているにも関わらず、画像診断などでは異常がなかったYさん。呼吸に関する筋肉の緊張と、迷走神経の興奮が見られました。施術で呼吸を整えたところ、1回の施術で頭痛や血圧が落ち着きました。
それ以来、月1~2回のペースでメンテナンスに通われ、良い状態を保っています。

Yさんのインタビュー

ー 当院に来て下さったきっかけを教えて下さい。

Yさん:職場の仲間が、腰痛とかで困ってる先生達に紹介していたのを、何となく聞き覚えていたんですよ。で、パンフレットをもらって、手帳の中に挟んでいたんですけど、全然腰痛とかにならなくて。

ー そうだったんですね?

Yさん:クオリアに通うことになる2ヶ月位前に、熱中症のような症状になって、水分をあまり飲まなかったものだから、職場で脱水で倒れたんです。ただ、それはすぐに治ったんです。

それから1ヶ月後位だったと思うのですが、職場でもの凄くストレスを感じる会議があって、その会議から戻ってきたら急に頭痛が酷くなって。

ー ちょっとずつストレスがたまっていたんでしょうね。

Yさん:その日以来、朝起きて、トイレに行くでしょ?そうしたら頭痛が酷くなる、というのが5日連続で続いて。

日に日に、頭が膨らんでくるような感じ?首が絞められてるような感じがして、とにかく胸から上がおかしくなって、激しい頭痛と嘔吐があったので、救急車を呼んだんです。

ー それは怖かったでしょうね。

Yさん:その時、血圧が190もあって。これは大変だと。普段は、100位しかなくて、デジタル血圧計では測れなくて、水銀計じゃないと測れないんですよ。

病院でCTとか、MRIを撮ってもらったんですけど、特に異常がなくて、「ストレートネックでしょう」と言われて、その時にクオリアのことを思い出したの!

ところが、そういう時に限って、パンフレットを挟んでた手帳を職場に置いてきてしまって、何というお店だったか、確か動物のマークだったような気がする程度しか覚えていなくて、職場に電話をして、机の上に置いてあった手帳の中に挟まってるパンフレットを探してもらって、それであの時電話したんです。

ー 初めて電話してきたのを何となく覚えていますけど、ちょっと大丈夫かな?と心配でしたよ。今では考えられないくらい元気になりましたね。

Yさん:あの時は本当にどうしたら良いのかわからなかったので。

ー 施術を受けてからはどうでしたか?

Yさん:私の場合は、劇的に変わりました!施術した翌日には、頭痛も吐き気も治りましたし、血圧まで下がりました!

ー やや過呼吸傾向で、呼吸に関する筋肉とか、迷走神経が異常に興奮していましたよね。

Yさん:あの血圧が上がる感じは本当に怖いです。あれ以来、定期的に施術を受けているからか、ずっと調子がいいです。

精神状態が体調に大きく影響することに気づけたので、対処法も何となくわかってきました。

ー それは良かったです。でも、本当にYさんは劇的に変わりましたよね。あの頭痛と高血圧は何だったんでしょうね?

Yさん:あの年は仕事がものすごく大変な年だったんですよね。今はだいぶ落ち着いています。

- 将来の夢とかってあります?

Yさん:健康で好きなことをして過ごしたいです。仕事がらみはもういいかな。

ー 健康のためにしていることはありますか?

Yさん:クオリアに来ること!

ー ありがとうございます♪笑 どんな方に当院を薦めたいですか?

Yさん:うちの職場、腰や首が悪い人が多いでしょ?ほんとに、だまされたと思って、行った方がいいと思うのよね。ほんと不思議なので。

あとは、自分のことを優先的に考えられる人には、薦めたいかな?自分がベストじゃないと、パフォーマンスが発揮できないでしょ?

自分を後回しにすると、あとあと大変になりますね。

ー 一度、倒れると、健康のありがたみが分かりますよね。さて、最後になりますけど、当院に期待することはありますか?

Yさん:やめないで下さい!わたしたちが困ります!

ー ありがとうございます!精進します!

タイトルとURLをコピーしました