相模原市南区古淵にあるフェルデンクライス整体院

最近の家電②<弁当箱型炊飯器>

Mariko
Mariko

こんにちは。国際公認フェルデンクライス講師、クオリアスタッフの田崎です。

9月に入り、朝晩は吹く風が少し涼やかに感じられるようになり、ようやく連日の酷暑から解放される日も近いかとホッとしますね。とはいえ、まだまだ残暑が厳しいですし、大型台風がまたいつやってきても不思議ではありません。引き続き体調管理に留意したいですね。

秋と言えば新米の季節ですね。最近の若者は米を食べなくなってきているそうですが、せっかくお米の美味しい国に生まれながら、お米を食べないなんて実にもったいない!特に一年に一度の新米の季節のお米は絶品ですよね。是非とも美味しいごはんを食べようではありませんか。

こちらは、今話題の(いや、話題なのか?)弁当型炊飯器です。職場で使っているものですが、昼休憩に炊きたてのごはんを頂ける幸せをかみしめています。米だけに…。

この炊飯器、お米って、少しの量を炊いても美味しくないという常識を覆す逸品で、0.5合でも本当にすごく美味しく炊けます。自宅で使っている結構高い炊飯器よりむしろ美味しいんじゃないか?と思うほど。院長は水と電気代をよこせと言ってきますが(笑)確かにウォーターサーバーの水で炊いてるから美味しいのかな?

ふっくら、ツヤツヤのごはんが、なんと14分で炊けるのですよ。吸水、蒸らしを入れても30分くらいでしょうか?炊く時の蒸気や音も殆んど出ないので、職場でも気にならずに使えます。ただ、お弁当箱として毎日持ち歩くには若干大きくて重いので、私は職場に据え置きしてます。

今日もおかずだけ作ってきて、あ、そうそう、今日は納豆も持参して納豆ごはんにしたんでした(笑)巷のインスタの写真に引き換え、なんともバエない写真ではありますが、この炊飯器は相当気に入ってます。1人暮らしの息子に買ってやろうかしら。

私はまだ試してませんが、炊き込みご飯とか、アクアパッツア的な蒸し料理みたいな料理も色々出来るらしいです。最近流行りのグランピング等でよく使われているメスティンみたいなものでしょうか。私の世代的には、キャンプで使う飯ごうと言った方が分かりやすいです。はい。

どうぞ良い秋をお過ごしください。美味しい新米とともに…♪

サンコーレアモノショップ公式サイト
ひとり用に最適なお弁当箱型の炊飯器 見た目はお弁当箱なのに、なんと実は炊飯器! 一人分に最適なお茶碗一杯分が最速14分で炊けてしまいます。 炊きたてのご飯をどこでも食べられるのが、 この「おひとりさま用超高速弁当箱炊飯器」です♪
笑顔になれる整体です!

古淵近郊の相模原市・町田市にお住いの皆さんへ。
【国際資格を持つ施術者による安心な整体】です!

痛みのない、健康な身体を作りましょう!

ホームぺージ運営者
からだケアルーム クオリア 院長 阿部 隆行

当院院長。国際公認フェルデンクライスメソッド(Feldenkrais Method)講師(Feldenkrais Professional Training Program【FPTP Japan 6】修了)。MCC横浜認定メディカルカイロプラクター。施術歴10年以上。昭和大の教授等から解剖や生理などの基礎医学を叩き込まれ、根拠のある安全な施術を提供。日本では数人しかいない、フェルデンクライスメソッドを指導できるカイロプラクター。

からだケアルーム クオリアをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
田﨑ブログブログスタッフブログ
からだケアルーム クオリアをフォローする
からだケアルーム クオリア|相模原市南区古淵の整体院
タイトルとURLをコピーしました