相模原市南区古淵の『痛みと動き』の整体院

災いの雨。恵みの雨。

Mariko
Mariko

こんにちは。国際公認フェルデンクライス講師、クオリアスタッフの田崎です。

このところ異常気象続きで、各地で大雨が降ったり強風が吹いたりと不安定な天候が続いていますね。
特に九州地方など、河川の氾濫で被害に見舞われた皆様におかれましては、心よりお見舞い申し上げます。

関東でも大雨続きで、梅雨明けが待ち遠しい今日この頃ですね。体調を崩しやすい時期ですので、くれぐれも無理をしないよう、栄養、休養、睡眠をしっかり取るようにしましょう。

こう毎日雨が続くと、人間にとってはうっとおしいものですが、植物には恵みの雨なんでしょうかね。1枚目の写真は7月3日の我が家のダリアの花です。ダリアが大好きで毎年鉢植えを買うのですが、一度花が終わるとそのままダメにしてしまっていたのですが、今年は何度も花を咲かせてくれています。

これは6月12日のダリア。5月に購入して、1回目の開花が終わり、2回目に咲いた時のものです。初めの写真はそれから次々と蕾がついて、3回目に咲いた写真です。だんだん花の数も増えて、生き生きと綺麗に咲いてくれています。

やはり、植物にとっては同じ水でも水道水より雨水の方が良いのでしょうか。こんなに元気に育っているのは今年が初めてです。人間がやれ新型コロナだ、異常気象だと意気消沈していても、植物や虫はむしろ元気に見えるのは気のせいなのかなぁ・・・。

ちなみにダリアは「華麗」「優雅」「気品」「威厳」といったポジティブな花言葉と、フランス革命の逸話から「移り気」「裏切り」というネガティブな花言葉を併せ持っています。

キク科・ダリア属で、原産国はメキシコ(国花)。和名は天竺牡丹。確かに牡丹の花に似ていますね。
見ごろは7~10月だそうです。大事に育てて、なるべく長く咲いてくれたらなぁと思います。

ダリアの花言葉|花の種類や時期、季節は?和名や赤・白の意味は? - HORTI 〜ホルティ〜 by GreenSnap
存在感あふれるダリアは、アレンジメントや花束でよく使われる花の1つです。鮮やかな色や印象強いダークな色まで多彩な花びらをもち、ガーデニングでも人気があります。今回は、そんなダリアの花言葉について、赤色や白色など色ごとの意味、種類や品種、開花時期や見頃の季節などをご紹介します。
笑顔になれる整体です!

古淵近郊の相模原市・町田市にお住いの皆さんへ。
【国際資格を持つ施術者による安心な整体】です!

痛みのない、健康な身体を作りましょう!

ホームぺージ運営者
からだケアルーム クオリア 院長 阿部 隆行

当院院長。国際公認フェルデンクライスメソッド(Feldenkrais Method)講師(Feldenkrais Professional Training Program【FPTP Japan 6】修了)。MCC横浜認定メディカルカイロプラクター。施術歴10年以上。昭和大の教授等から解剖や生理などの基礎医学を叩き込まれ、根拠のある安全な施術を提供。日本では数人しかいない、フェルデンクライスメソッドを指導できるカイロプラクター。

からだケアルーム クオリアをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
スタッフブログ ブログ 田﨑ブログ
からだケアルーム クオリアをフォローする
相模原市南区古淵の整体院|からだケアルーム クオリア
タイトルとURLをコピーしました