相模原市南区古淵のフェルデンクライス整体院

頻尿で外出が困る

こんなことありませんか?

 頻繁にトイレに行く
 水をあまり飲まないようにしている
 残尿感がある

水を飲まないのは逆効果

頻尿の原因は、水分の摂り過ぎではなく、水分の摂らなすぎです。

水分を摂っていないと、少ししかおしっこは出ません。また、血液濃度が凝縮します。すると、逆に腎臓は排泄を促すようになってしまいます。

水は大目に飲んで、一気に出すようにすると、血液濃度や腎臓の働きも正常に戻り、頻尿も改善してきます。

施術の一例

※施術の効果には個人差があります。

骨盤矯正
特に女性の場合、骨盤が広いため、骨盤底が開きがち。開いた骨盤を閉じて、骨盤底筋を正常に戻します。
内臓を持ち上げる施術
膀胱を圧迫する、下垂した内臓を持ち上げます。
クラニオ・セイクラル・セラピー(頭蓋仙骨療法)
仙骨の傾きを整え、膀胱への負荷を減らすようにします。
この記事を書いた人
からだケアルーム クオリア 院長 阿部 隆行

国際公認フェルデンクライスメソッド・プラクティショナー/MCC横浜認定メディカルカイロプラクター/リンパドレナージュ講師。
2008年の開院以来、約20,000人の施術実績。週刊誌の健康記事掲載実績。施術歴15年以上。

からだケアルーム クオリアをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
自律神経
からだケアルーム クオリアをフォローする
からだケアルーム クオリア|相模原市南区古淵の整体院
タイトルとURLをコピーしました