相模原市南区古淵のフェルデンクライス整体院

胃もたれがする

こんなことありませんか?

 胃もたれがする
 家族の食べ残しを食べてしまう
 満腹感が得られない
 食べ過ぎ

そのひと口がNG!

「これだけだったら大丈夫だろう」という、小さな積み重ねでエネルギー過多に陥ります。最近では、食事内容を簡単に入力できるアプリ等もありますので、記録してみましょう。

お菓子などは、「これ位だったら大丈夫だろう」と思っていても、思いのほかカロリーが高かったことに気づくはずです。

お菓子、ジュース、冷たいもの、脂身などは、胃に負担を掛けますので、なるべく控えめにしましょう。

施術の一例

※施術の効果には個人差があります。

迷走神経への施術
迷走神経による自律神経の調整機能が落ちて、胃が不調に陥っている方に行います。
横隔膜周囲の施術
横隔膜をゆるめることで、胃のスペースを広げ、胃の症状を緩和します。
内臓下垂への施術
胃下垂の方に有効です。
この記事を書いた人
からだケアルーム クオリア 院長 阿部 隆行

国際公認フェルデンクライスメソッド・プラクティショナー/MCC横浜認定メディカルカイロプラクター/リンパドレナージュ講師
2008年の開院以来、約20,000人の施術実績。週刊誌の健康記事掲載実績。施術歴15年以上。

からだケアルーム クオリアをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
自律神経
からだケアルーム クオリアをフォローする
からだケアルーム クオリア|相模原市南区古淵の整体院
タイトルとURLをコピーしました